[プレイ日記]ドラゴンクエストビルダーズ – リムルダール編(1)

こんにちは。
FF14のパッチ3.2とかで中々忙しい感じですが、DQBは続けていきますw
今日からは第二章に当たる「リムルダール」編!

新たな大地に…これは!?

新たな大地に…これは!?

さて、新たな大地で全てを失ったということで
旅人の服と大木槌、こんぼうだけを持っている…かとおもいきや、「モモガキの実」が!
これがピリンさんが持たせてくれたやつですな。ええ娘や(´・ω・`)
あとで出番とかあるんですかね?最終的には全部の街が繋がると嬉しいが…セーブデータ別だからなぁw

それはさておき、リムルダールは「病」に苦しむ人々が多くいるということです。
ビルダーとしては病を根絶し、リムルダール島に光を取り戻すということを目標にします。

ともあれ、旗をさして拠点を定め上げます!

拠点をアクティベートしたらシスターさんが来ました

拠点をアクティベートしたらシスターさんが来ました

早速出現したシスターさんは「エル」と名乗り、いきなり人の頭を心配し始めます。バレていたか
ビルダーであることを告げると、この島での病の根絶に協力して欲しいと頼まれます。
一番目の依頼は、エルの怪我した足に使うきずぐすりを作って欲しいとのこと。

あたり一面毒々しい地面で、当然ここには「白い花びら」がありません。
拠点から道なりに進むと、左手に草原があるので、そこまで登って花びらを取ってきました。

緑の大地にはしっかりあります

緑の大地にはしっかりあります

このエリアにはリリパッドなどもいます

このエリアにはリリパッドなどもいます

リリパッドとかは、マイ○クラフトのスケルトンほどの精度は持っていないので、
ジグザグに近づいて殴ればノーダメージでいけます。
たまーに、色違いで毒攻撃を持ってる奴がいるので注意しながら花びらなどを採集します(名前忘れた)
あらかた採集したら拠点に戻り作業台を使用します。「木の作業台」なので木のベッドなどがあります!

木のベッドなどがあります。見栄えの良い寝室が出来そう

木のベッドなどがあります。見栄えの良い寝室が出来そう

きずぐすりを作って渡すと、今度は病室が欲しい!とのこと。設計図をもらいます。
どうやらビルダーの影響で、「ものづくり」が人々に復活し始めている?的な説明を女神様がしてました。
(まだそんなに作れないようですが)

病室はサクッと出来るかと思わせておいて「生花」が鬼門でした。
「ピンクの花びら」が中々見つからず…
拠点から東方面をさまよっていると、人を発見!
一言目には「あたしはもうダメだ。お墓にはケーシーって書いといてくれ…」と死にかけている様子。
「かつぐ」というコマンドが出たので、かついで拠点まで戻ります!(この間アイテムは使えないようです)

いそげー!

いそげー!

途中奇跡的にピンクの花びらを発見し、到着と同時に病室が完成!

えだまめなど、食べ物や薬で治療するらしいですな

えだまめなど、食べ物や薬で治療するらしいですな

えだまめを与えると、「一晩寝かせてくれ」という状態に。
とりあえず夜を明かすと、「どくけしそうをくれ」に状態が進化してました。
はて…どくけしそうってどうやって作るんだ?
もしかしたら依頼をこなさなくては駄目なのかもしれないと、依頼をこなします。

エルから「西の方」に病人を見かけたので回収して欲しいという依頼が。
丁度拠点の真後ろ的なところですね。ふむ。迂回めんどくさいな…

直通にしたろ!

直通にしたろ!

毒沼の上に土が置けたので、まっすぐ向かいましたww
新たな患者ノリンを運び入れ、薬草で治療します。ノリンはこれで終わり。重篤化していくとフェーズが増えるんでしょうね。

続いて新たな依頼。エルから、そう遠くないところに薬師「ゲンローワ」がいると聞かされ、
これを説得して街に招いてくれまいかと。どうやら場所は拠点出てまっすぐの左の草原の向こうですね。
暫く行くと、ゲンローワと思しきおじいさんを発見しました。
未完成のお墓の前に佇んでいます。早速街に招待すると、「今ちょっとやる気ないから勘弁(意訳)」
「木の墓がないから弔えなくて困るわ(意訳)」などとのたまっています。
要するに木の墓を作ればいいんですな!?と言わんばかりに木の墓を思いつくビルダー。
ちなみに、この場所の宝箱からキメラのつばさ×3が取れるので、サクッと戻って作れます。

木の墓を設置して依頼を達成すると、
「ホントのビルダーなら病を根絶できるかもしれない。よろしく頼む(意訳)」
と無事手の平を返していただきましたので、街にご招待。

薬師ゲンローワの勧誘に成功

薬師ゲンローワの勧誘に成功

ゲンローワさんから早速、薬の調合ツボのレシピを教わり、更に「薬局」の設計図をもらいました。
調合ツボからはまだどくけしそうが作れなさそうなので、やはり依頼を進めることで出来るだろうと判断。
ササッと薬局を作り上げて、次なる依頼へ。
ゲンローワさんは以前、解毒のため「毒の病原体」を求めて巨大なドロルに挑んだところ、どうしても勝てず諦めたということ。
代わりに巨大ドロルを倒し、病原体を採取してきて欲しい、という依頼でした。
読みが当たってて良かった…

その裏で、エルからひっそりとケーシーさんの救助依頼も来ていましたが、
本人がもう街で寝ていますのでやることがありませんw

とりあえず巨大ドロルを探しに。スクリーンショット何故か撮り忘れましたが、毒沼を挟んだ離れ小島に出現しました。
今いる所から毒沼に土を設置して接近します。
基本的に攻撃はすべてため攻撃で、当たると毒になってしまうものばかりです。
攻撃発射時に動いていればほぼ当たりませんから、そんなにキツくもないかなと。
接近してもため攻撃ばっかりなので、近づいてしまえばコッチのもの。こんぼうで殴り殺します。

無事「毒の病原体」をゲット。ゲンローワさんに報告し、「どくけしそう」のレシピを思いつきます。
ずっと寝たきりのケーシーさんにどくけしそうを与え、治療します。
これで全部で4人の町人が揃いました!

とりあえず今日はここまでにして、街の周りにお堀を作ってみました
リムルダールの初期地点に低地に置くと水を出すブロックがあったので使ってみたくてw

お堀を作ってみた

お堀を作ってみた

ボス戦時は街の範囲外は潰れますけど、雑魚をはめとくには十分かなーとw
じわじわプレイして頑張ってクリアしよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください