[プレイ日記]ドラクエビルダーズ<ラダトーム編>

こんにちは。先週は仕事でプレイできませんでした…
タイトルってどうすればいいんだろうと悩み中です。

今日はラダトーム編です。
竜王の城から一番近いこの地域は、最も呪いが強いそうです。

※なるべく簡潔にしますが、すっごい長いです。

dqb_20160508_0001

いつも通り召喚されてきました!こんにちは!
うわ…

めっちゃ灰色や…

っておおおーい!

dqb_20160508_0004

露出狂か何か…?(困惑)
どうやら大地の精霊ルビスの加護が届かず、服も届けられなかったようです。
また、今回は希望の旗もない状態からスタートです。
それと、マジであの野郎ダンベル渡してきやがったな…どうしろと…

とりあえず前方に見える廃屋に向かいます。そこにはおじいさんが。
預言者を名乗る不審なおじいさんは、ビルダーを待っていたといいます。
とにかく、ついてきてほしい場所があるということでついていきます。

dqb_20160508_0006

ついていくと、命が枯れた大地の中に一部緑が残っている場所に連れてこられました。
どうやら、ここの中心にあるお姫様の石像が呪いを打ち消しているのではないかという分析らしいです。
まずはここを足掛かりに、大地に命を戻さなければならないようです。
おじいさんはムツヘタというそうです。
近くに水場があり、そこに何やら本があるということで、ヒントを求めて水場へ向かいます。

dqb_20160508_0009

本によると、この浄水を元に「せいすい」が作れるらしいです。
せいすいの製法は、この場所より北で、とある人物が過去に研究していたということです。
浄水されてますので、せいすいのためにバケツできれいな水を汲んでおきますw

さて、北に向かいます。
すると、キャンプ跡地にメモ書きが残されていました。
せいすいの製法を求めてやってきましたが、何もないのでキャンプ跡地の上の丘に行ってみる、とのメモ書きです。
とりあえず丘の上に上がっていきます。すると…

dqb_20160508_0010

その方のしかばねが…。地面にメモが残されていて、「ここは壊せる。この先にきっと」といった意味合いのことが書かれていました。
早速前方の壁を破壊して中に突き進みます。

dqb_20160508_0011

中にはトラップなどがありましたが難なく突破。迷ったので、適当に壁を壊したら、何やら豪華なお部屋に。
どうやら扉らがあるのについ裏から入ってしまった!
あ、調合台っぽいのがある!と調べてみると、せいすいが作れるではないですか!
早速せいすいを作り、シャナク魔法台と言われるこれを持ち帰ります。
普通に扉から出ようとしたら、目の前にめっちゃドラゴン寝てたので壁から帰ろww

dqb_20160508_0012

夜もまためっちゃ暗いですね…こわいわぁ(´・ω・`)
持ち帰って、報告中、勇者を呼ぶ謎の声が!ムツヘタさんにも聞こえたらしく、
石像に「せいすい」を使ってみることに。石化が解け、中からそのままお姫様が!
姫、としか名乗ってませんが流れ的にはあの姫様でしょうなぁ。
さて、姫が復活したところで最初の竜王軍バトル!

dqb_20160508_0013

ひのきのぼうだけですから、逆にとても簡単でしたw
青の扉をもらいましたので、早速旅立ちます。この先に「ラダトーム跡地」があるとのこと。
旅の扉の祠を出ると、確かに目の前に何らかの城跡が。

せいすいを連打しながら進んで、入城します。
寝る場所と、収納箱もあるし、拠点にするには問題なさそうですな。

dqb_20160508_0015

おいてあった本によると、「希望の旗」は魔物たちの作り上げた城の中に奪われているとのこと。
敵は強いので、万全の準備を整えてから行くとよい、ということでした。
なので、鉄装備で武器と盾鋼を揃えましていざ突撃!
今回、最後だからかすべての素材はかなり潤沢に用意できる感じですね。

ちょっとボストロールがいたくらいで特に難しいところはなく、希望の旗を持ち帰っていきます。
ザッとさすと、ムツヘタさんと姫様がやってきます。ようやく町のスタートです!
ラスタンと呼ばれる兵士も合流します。
みんなの要望に応え、宝物子、占いの間、玉座の間を作成していきます。
うーん、捜査に慣れてるからめっちゃ早いな!

依頼をこなしていくと、二度目の竜王軍バトルが!
ささっと倒して、赤の扉を獲得します。ラダトーム編は展開が早いですね!
姫様が「そろそろ、竜王を倒す準備をしなくてはならない」と、「3賢者」のお出迎えを依頼してきました。
あくまで、ビルダーはビルダー。竜王を倒す勇者のために、装備などをお膳立てするのが仕事です。
ロロンドさん、エルさん、アメルダさんはビルダーである自分が竜王を倒すと思ってるようですが。
期待は嬉しいけど、あくまで勇者ではないので…

dqb_20160508_0020

3賢者というと仰々しいですが、どうやら竜王を倒すために必要な道具の素材を持ってきてくれているようです。
「虹のしずく」と言われる竜王の城へと道を開くための道具だとか。
ムツヘタさん、ラスタンさん、オーレンさん(先ほど登場)らの事前の調査で賢者の位置がわかってるようです。
おそらく竜王軍の足止めを食らってるのでしょうから、とりあえず救助に向かいます。

dqb_20160508_0021

やっぱり灰色なのね…とりあえず一番右のマーカーから行きます!
マーカーのある砦のような場所に近づくと、「モンスターを倒せ!」というミッションが!
そして襲われている賢者は!

dqb_20160508_0022

アメルダさん…?そういえばギエラさんがアメルダさんがメーダめっちゃ苦手とか言ってたな。
とりあえず周囲のメーダと大魔道を一掃します。まほうの大砲つええー!w
アメルダさんを助けると、再会を喜んでいただけました。
ビルダー的にも、一個一個救うたびにすげぇ時間経ってると思ってたので、再会はうれしいですね(´・ω・`)
とりあえず、今しがた奪われたたいようの石がこの奥にあるから、一緒に取り戻してくれ!とのこと。
たいようの石はどうやら「虹のしずく」を作るための「聖なるほこら」の素材となるようです。

奥まで行って宝箱を開けると、ミミック含めてモンスターが出現!
とりあえずサクッと倒してたいようの石を回収~。拠点へ帰還します。

帰還後、アメルダさんもラダトームに住むことに。
温泉がないのが不満そうでした。すみません(´・ω・`)
お土産に「まほうの大砲」と「 超 げ き と つ マ シ ン 」もらいました。
こんなん貰ったら…使っちゃうじゃないか!w
さて、次なる賢者を助けに行きます。また右の方から。

dqb_20160508_0023

げきとつマシンで敵を轢きながら到着。何やらオブジェの中から声が。
爆弾があればどうにかなる、って…確かにオリハルコンに閉じ込められている…
げきとつマシンをフル活用して周囲のばくだんいわを倒して、魔法の玉を作成します。
そして爆破すると、悲鳴とともに…見覚えのある人が倒れてる!

早速助けに行こうとするも、見張っていたスライムに見つかります。
用心棒としてキングスライムが出現しますが、マシンの敵ではなく即倒して賢者を助け起こします。

dqb_20160508_0024

ロロンドさんじゃないですか!ピリンさんじゃないんだ
またしても嬉しい再会です。さて、見張っていたスライムを脅して、奪われていたいにしえのメダルを取り戻しました。
つまり光を取り戻したアイテムが、聖なるほこらの素材ってことですね。ロロンドさんを連れて帰還します。

お次の賢者はおそらくは…

dqb_20160508_0025

まぁ貴女でしょうね(´・ω・`)
どうやらあまぐもの杖を奪われてしまい、魔物の巣が
めっちゃあるから何とかして取り戻してくれーってことのようです。こっちの顔は見ていない模様。

巣を魔法の玉などで破壊して、出てきた大きい蟹もしばき倒してご報告!

dqb_20160508_0026

いやー、お会いできて嬉しいです。遅くなりましたが。
げきとつマシンで蟹が吹っ飛んではリスポンするのを繰り返してたらこんな時間に…
さて、エルさんを伴って帰還します。

さぁ!ここまで来たらあとは作るだけ!
まずはおうじゃのけんとひかりのよろい!これらはアメルダさんとロロンドさんが製法を教えてくれました!

dqb_20160508_0027
dqb_20160508_0028

これが勇者のための装備かぁ。ちょっとつけてみよう(錯乱)
まぁ、ほら。不具合あったらダメだから先につけて使って見るんですよ…
そして聖なるほこらで作る予定の、虹のしずくに必要な「魔力の結晶」をとりに行きます。
赤の扉の先、さいごの鍵で開く「闇の城」で手に入るようです。ここに闇と呪いの元凶がいるとか。

早速、さいごの鍵を作成します。
dqb_20160508_0030

赤の扉をくぐって、闇の城へ突撃します。
闇の城の前の看板には「セカイノハンブン」と記されていますが…これは…
中に入ると、やみのせんしとの戦闘になります。

dqb_20160508_0032

この剣と盾、やはりかつては勇者だったものの成れの果てのようですね。
やみのせんしさんには悪いですが、げきとつマシンでサクッと倒させてもらいます!
倒すと、玉座横の宝箱が開放され、魔力の結晶をゲットします。ここでルビスさまからのお告げタイムが!

dqb_20160508_0033

ここまで良くやってくれた。といったことを言っていただきます。もう終わりなんか…
とりあえず帰還します。最後の虹のしずくを作成するために、祭壇を作成します。

dqb_20160508_0035

感慨深いですなぁ…さて、最後のクラフト行きますか!

dqb_20160508_0037

よし!作成しました。姫様にご報告を。報告中、大きな地鳴りとともに竜王軍バトルの合図が。
そしてついに姫様からも「竜王を倒すのはあなたしかいない」とまで言われます。
ここまで言われるとやらざるを得ない流れですよねー。

dqb_20160508_0038

ルビス様がすかさず「勇者の役目だからやめておいたほうがいい。体が耐えられない」と遮りますが、
決意は固くというか、
装備も使っちゃったし
とりあえず竜王を倒す!

dqb_20160508_0040

どうやらルビス様の加護がなくなって多少弱ってきているようです。
迅速に竜王のところへ向かいます。

dqb_20160508_0041

道中のモンスターもげきとつマシンの敵ではなく、難なく竜王のところへ到着。

dqb_20160508_0042

dqb_20160508_0043

正直言って、おうじゃのけんでしかダメージ与えられないと思ってたんですが、
ちょっとやってみようかなとげきとつマシン使ったら効くのね…(´・ω・`)
竜王を倒すと、真の力を開放すると息巻き始めます。

その途中、「世界の半分をやろう。闇の世界ではなく、物が自由に作れる世界を」とそそのかしてきます。
断る!

どうせなら全部よこせ!(横暴)

とか言ってるうちに真の姿に!
ルビス様の加護は失いましたが、戦いを助けてくれるとのこと!

dqb_20160508_0044

キャーカッコイー。さて、アイテム全部取られちゃったけど…どうするかな。
噛みつきを防ぐ手段がなにかないかと模索していると、ルビル様ワープでロロンドさんが登場!
メルキドシールドを渡してくれます。
これで噛みつきを防いで、ノックダウン状態の頭に攻撃を叩き込みます!オラオラァ!

次は雑魚がたくさん出てきて、竜王がなんか遠隔攻撃してくるフェーズ。
途中、ごめんなさい忘れましたが、どなたかが薬草をくれるのでそれを食べながら雑魚と戦います!
アメルダさんもまほうの大砲をくれたので、避けながら竜王に打ち込んでいきます!

竜王の強力なため攻撃の前にはゆきのへさんが登場!
もらったブロックを積み上げ、ブレスをかわします。
ゲンローワさんもちょくちょく来てくれて、せかいじゅの薬をくれました。

全員の力を結集して!あと少し!ってところで、ラライさんがなぜか超げきとつマシンをくれました。
突撃してみるもうまく使えないので、大砲で倒しましたw
竜王ざまぁみろや!!(暴言)

dqb_20160508_0046

よし、これで「ひかりのたま」を作るぞ!

dqb_20160508_0047

あとはこいつを使って!

dqb_20160508_0048

dqb_20160508_0049

きたあああああああ!
もうそろそろ体が限界のようですが、ルビス様の力で街に戻ります。
姫様だけには、この事実をお伝えしてあるそうです。

dqb_20160508_0050

でもホント勇者じゃないから自分の力だけじゃない感凄かった(´・ω・`)

dqb_20160508_0052

えっ、姫様メッチャいいこと言ってますね!ありがとうございます(´・ω・`)
ビルダーとして消えてしまっても、また強く願えば会える、そうルビス様が仰っていたそうです。
なんだかどこかの主人公的な感じですが、そうなれば嬉しいですね!

今夜はアレフガルド復活を祝う宴だそうです…

dqb_20160508_0054

——————————————————————————

-リザルト-
dqb_20160508_0055

魔法の玉で一回死にました(´・ω・`)
2週間分のフラストレーションをぶつけた結果、一日でクリアした上にすっごく長くなりました。
次なにを日記にするかは不明ですが、
もうちょっと次回以降は見た目を整備して、タイトルとかも工夫していきたいですね。

余談ですが、ED後に後日談がちょっとだけあります。この辺りは、ぜひプレイしてみて確認して欲しいですね。
ホントに良いゲームでした。オススメでございます。
この長文駄文、読んでいただいた方、どうもありがとうございました。
次回以降もうちょっとちゃんとしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください